Mono Ludens

モノ・ルーデンス

★湖北100kmライド

calendar

スポンサーリンク

本来、12日の土曜日を予定していたのですが、前日の11日に予定が入って結局深夜帰宅してしまったため、体調を考慮して1日順延し、昨日13日に湖北地域を走ってきました。(初出:2017/08)

コースは長浜の豊公園を起点にまずは北上し、
・賤ヶ岳の戦いと天女の羽衣伝説で名高い余呉湖一周〜 ここから南下し、
・私の大好きな十一面観音像がある渡岸寺で有名な? 高月町〜
・先日の台風で氾濫した姉川。姉川といえば姉川の戦いで名高い? 小谷城跡
・ヒルクライマーというマゾ集団には有名な伊吹山(のふもと)〜
・日本書紀にも出てくる太古からの要衝。または中山道の起点に近い宿場町、醒ヶ井〜
・JRの乗り継ぎ以外にいったい何があるのかわからない米原〜
・ゆるキャラを一躍国家プロジェクトにまでのしあげたひこにゃんのいる彦根〜
・スタートの長浜豊公園
という感じの約100kmのライドでした。

基本的にいい天気で、どこぞの涼しい百葉箱で計った気温がいかに実際とはカイリしているかを表すかのように、気温この日も路上はずっと40℃でした。
体力云々より熱中症対策が一番重要ですね。
というか、マジで真夏にこの辺りは走らない方がいいと思いますよ。走っていてこんな事を言うのもナンですが……。

ちなみに今回のライドは我が家にとってはけっこう重要な意味あいを持っていました。
例えるなら、F1のシーズン中に行われるテストデイのようなものだったのです。

100kmといえば一応ロングライド。そこでいくつかのアイテムのテストを同時に行いました。
もちろん、HCR用に用意したもので、それらのテストパーツ? が果たして実戦に役立つかどうかを判断するためのシビアなライドだったのです。(・∀・)

評価用アイテムとは?

・チューブレスホイール(まあ、結論は出ているのですがロングライドでの評価を)
・ウインカー(防犯装置機能内蔵。そちらも評価)
・インカム
・疲労低減ハンドルバー(これは私だけ)
・これはギアとは違いますが、シートポジションの変更

で、結果は◎と○と×など、いろいろ出ました。
その辺はまた後ほど。