Mono Ludens

モノ・ルーデンス

★ケーキを作ってみました【TIGER KBD-X100WF レビュー】

calendar

スポンサーリンク

最近「○○パン作ってみました」的な事ばかり書いている気がするので、これではマンネリだね、ということで、ケーキに。(・∀・)

とはいえ……。
ビジュアル的にはまったく変わらず。
そう。ホームベーカリーの弱点というか欠点は何を作っても基本的に同じ形のものしかできないことですね。アタリマエですけど。

で、最初なので素直にマニュアル通りのレシピで。
0.1g対応のデジタルスケールでぴったりになるように計量。
ホームベーカリーを使うようになってから気付いたんですが、私は計量作業がなんか好きみたいです。
自分を発見できる家電。それはホームベーカリー、みたいな?

あ、そうそう。
レシピ通りと書きましたが、ブランデーのところだけ、ラム(ダークラム)に変更しました。
なんでラムかというと、脈絡もなく「坊やだからさ」というフレーズが浮かんでラムな気分になったので。(・∀・)

で。
出来。
美味っ(・∀・)
ラムの香りがコーヒーの香りとこんなに合うとは。
今度は梅酒で作ってみよう。砂糖過多になるけど……。

で、美味しいのでこの手のシンプルケーキはもう買う必要ないな、と思いました。
もちろん超絶美味い、とか失神しそうなくらい美味いとか、一口含むと天使が飛んでいるのが見える、みたいな非日常的な美味というのではなく、素朴にホッとするおいしさというか。
そして食べる前の期待値より少し上を行くおいしさというか。そんな感じのおいしさです。

なんか買う必要が無いモノがどんどん増えるなあ(まあ、材料買うんだから同じなんですが、中に何入ってるんだろう? なんてダウトな気分になる事がない分プラスと考える事に)。